KFM

 

SPACトピックス更新しました。詳しくはこちらから。

 

小島健輔 イメージ

流通・ファッションビジネスコンサルタント
株式会社 小島ファッションマーケティング
代表者:小島 健輔(こじま けんすけ)
※小島のFACEBOOKはこちら
※KFMのFACEBOOKはこちら

小島健輔のブログ

小島健輔の言いたい放題

 定価販売比率の嵩上げを狙ったバーゲン時期後倒しも深刻な‘衣冷え’による不振在庫の山に潰され、バーゲン時期論争以前より実質セール時期は早まってしまったが、‘衣冷え’というマーケットの反乱を招いた責任はすべて業界に在る。百貨店流通でもSPA流通でもこの四...

流通・ファッションビジネスコンサルタント小島健輔の提言

論文

公開セミナー

春期セミナーは全て終了しました。秋期セミナーの予定が決まりましたらご案内します。

SPAC

SPACとは小島健輔が主催する業界唯一の実務情報交流型経営研究会です。

SPAC会場

次回研究会のご案内
タイトル

MAIN THEME

『SPAの壁を超えて』

社長3人

  

 流通のロスとコストを抑えてバリューを最大化すべく競われて来たSPAビジネスモデルも店舗運営コストの高騰と多店舗への在庫の偏在によるロスの肥大で効率が悪化し、それをカバーせんとする調達原価率の切り下げが顧客の離反を招く悪循環に陥るに及び、‘商物一体の多店舗運営’という事業構造の根本が壁に当たっています。
 既に多くの多店舗運営事業者がECを拡大しオムニチャネル化を進めて顧客利便と在庫効率、運営コストの改善に努めていますが、直近では端から店舗を前提とせずSNSやITを駆使し中間流通を排したファクトリーダイレクトで圧倒的バリューを訴求するEC軸の画期的ビジネスモデルが次々と台頭しています。それはシャツやパンツ、スーツやドレスといったアパレルやインナーに限らずシューズやバッグ、ウォッチやアクセサリーなど様々なカテゴリーに広がりつつあります。
 そんなファッション流通の歴史的転換点に直面する今回のSPACビッグコンベンションは『SPAの壁を超えて』をテーマに、小島健輔の政策提言に続き、工場発あるいは工場直結で圧倒的バリューを顧客ダイレクトに訴求する注目ベンチャー創業経営者の方々をお招きしてパワフルなパネルを開催したいと存じます。
 当日は小島健輔の政策提言に続き、株式会社Knot 代表取締役社長 遠藤弘満様、株式会社ライフスタイルデザイン代表取締役社長CEO 森雄一郎様、株式会社スピングルカンパニー 代表取締役社長 内田貴久様をお招きしてスタートアップの仕掛けやビジネスモデルのキーポイントを伺う予定です。メンバーやトップ、幹部の方々のご出席をお待ちしております。

S P A C 研 究 会
事務局長 小島 健輔

———-テーマ———-

「SPAの壁を超えて」

———-日 時———- 

2016年8月25日(木)
午後 4:00 〜 午後 6:50 (コンベンション) 
午後 7:00 〜 午後 8:00 (懇親パーティ)

———-会 場———- 

原宿東郷記念館
3F オランジェール(コンベンション)
2F ケンジントン (懇親パーティ)

入会のご案内

 ブランディングとマーチャンダイジング&リテイリングの技術革新を目指すファッションビジネスまたは関連ビジネスで、事務局が適切と認めた企業が参加できます。企業または事業部単位に加盟し、代表者ないし実務トップ/上級戦略スタッフ1名をクラブメンバーとして登録します。クラブメンバーはクラブの運営に積極的に参加するとともに、毎月のテーマに応じて社内の適者を選定してビジターとして例会に同伴します(選択的参加も可)。

最新マーケットトレンド

2016年8月末の店頭からゾーン別注目ルックの
一部をご紹介。NEW!!

 ※SPACレポートでは毎月レディス16ゾーン/約40〜46体、メンズ13ゾーン/約20〜24体、計70体前後のスタイリングをウェアリング/カラー/ディティール/アイテム別MD展開などの解説と共にビジュアルで提供します。

trends1608top

 詳しくはこちらから

会社概要

当サイト運営 流通・ファッションビジネスコンサルタント会社

株式会社小島ファッションマーケティングの概要

KFM

 数字だけでなくリアルな現場検証を重ねて実務を体系的に革新する一方、中長期の環境変化に対応するドメイン戦略と収益構造を展望し、マーケットと調達背景を繋いで新たな市場と高収益体質を獲得するビジネスモデルを創造していく、それが私達“ビジネス・エンジニア”の使命です。その原点は顧客と現場の実態に立脚した実証主義であり、決して仮説やイデオロギーに流されることはありません。どんなPDCAプラットフォームにも成功体験にも連作障害と賞味期限が避けられないという現実を直視し、マーケット/競争環境/調達背景の三面を睨んで環境変化に対応する業務プロセスとビジネスモデルの革新を適時に提案して行きます。
 売場の営業的再構築指導や商品計画・調達の実務指導といったオンタイムな業務から、先を見た出店戦略や調達〜ロジスティクス体制再構築、中長期の環境変化に適応するビジネスモデル設計や業態開発まで、MD/VMDのみならずオムニチャネルなリテイル・オペレーションやロジスティックス、組織、財務まで、クライアントの規模や経営状態、マネジメント風土など実情を直視して柔軟かつ体系的にサポートします。

サービス概要

  • SPAC研究会の運営
  • 店頭クリニック
  • 教育研修
  • 業態再生/新業態開発
  • 商業施設の診断/リモデル企画
  • 新設商業施設の構成企画
  • デューデリジェンス(企業価値評価)

スタッフ募集

MD/バイヤー/商品企画等の経験がある方キャリアアップのチャンスです。
■レディス担当マーケッターを募集しています

お問い合わせ

株式会社小島ファッションマーケティング
事務局マネージャー 担当:深野
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4 -18−7−101
TEL:(03)3403-8233
FAX:(03)3403-8237
メール:kfm@fashion-net.com
※メールアドレスをクリックして下さい。「お問い合わせフォーム」が開きます。
URL:http://www.fashion-net.com